あじま農園

 

商品カテゴリ

コンテンツ

ブログ紹介

放射能検査書

放射能検査書

 

有機JAS認定証

有機JAS認定証

 

HOME»  田んぼオーナー募集

あじま農園 田んぼのオーナー募集 ~有機栽培のコメ作りで食と農を考えるインいわき ~

 

オーナー募集
安心ってなんですか?
いろいろな情報で安全性は伝えられています。それで本当に安心なんですか。究極の安心は自分で作ることではないですか。

グリホサートってご存知ですか。除草剤ラウンドアップの主成分です。これが私たちの生活とどのような関わりがあるか考えたことはありますか。多くの日本人が食べているパンなどの原料はアメリカ、カナダ、オーストラリア産の小麦です。その小麦に収穫直前にかけるそうです。日本の田んぼでも最近畔の雑草に除草剤を多く使われています。
 私たちの体を作る食べ物をもっと知ることは、今だから大変重要なことと思いませんか。
 

 種まき

機械で苗箱に種を蒔いてからハウスに並べる作業です。

田植え

田植えは手植えも機械植えも体験できます。

田んぼの中では、お米といっしょに生き物も育っています。
稲3株でオタマジャクシ35匹育っています。ごはん茶碗6杯でカエル1匹が生きられます。田んぼは生き物の宝庫です。無農薬の有機栽培は特に生き物に優しく育てています。

土は心を癒します。
人間は土を離れて生存しえないし健康な食べ物は健康な土から生産されます。有機栽培は健康な土を作ります。その土に触れながら農作業をすることは子供たちや日頃のストレス社会の大人たちを癒してくれます。


草取り

田の草取りは基本的に手で取りますから重労働ですが青田の中での作業が清々しいです。

コットンの草取り

オーガニックコットンの草取り風景。

エゴマの収穫

エゴマの収穫作業。原始的にたたいて実を落とします。この方法が実を傷つけないで一番いい方法とか。

コンバインで稲刈り作業を体験
  コンバインも操作を教えてもらえばラクラク操作。本格的な機械作業を体験できます

 

 

農薬も肥料も入れない、使わない田んぼオーナーになりませんか!!

今年は大きく企画変更しました。


◆オーナー登録料は5,000円(税込5,400円)です。

◆秋に収穫された米は玄米10kg(精米は9kg)補償します。

さあ、ご家族・友人・職場の仲間等・・・いっしょに農業を楽しみましょう
条件は会員登録と農作業のお手伝い(最低年1回)
詳しくは下記をご覧ください。

あじま農園代表 安島美光

 

 

オーナー募集の内容

➀お客様は、あじま農園の農作業体験をするオーナーとなります。農作業のほとんどはあじま農園で行いますが、希望の作業のみ体験できます。収穫されたお米は1オーナー分をお客様にお届けいたします。

②オーナー料金
1オーナーあたり、5,400円(税・送料を含みます。)
オーナーの期間は、1年間。(2019年4月から2019年10月までのお米栽培の期間)
※ 例えば一家族で1オーナーになり家族4人で農作業に来る場合は、オーナー料は5400円。農作業体験は一人1000円×4人=4000円となります。

③募集オーナー数
2019年度は20オーナーで締切です。

④田んぼの場所
福島県いわき市山田町蛭子原1

➄栽培方法
有機栽培。
今回のオーナー制度実施ほ場は10年間無農薬栽培を行ってきた田んぼです。

⑥栽培品種

コシヒカリ

⑦農作業
・農作業体験は、昼食代@1000円いただきます。帰りに一人ずつ特別栽培米1kgをプレゼント。
・農園の有機米や特別栽培米、エゴマ油などお買いものもできます。
・作業時間は午前10:00〜午後3:00頃です。
ア、田植え体験⇒6月1日(土)
イ、田の草取り体験⇒6月9日(土)
ウ、エゴマ定植体験⇒7月8日(日)
エ、稲刈り体験⇒9月28日(土)

・作業日は農園から連絡が行きます。予定変更の場合もメールにて連絡。
・ア〜エの農作業のお手伝いにオーナー様に来ていただきます。すべてでもいいです。ただし最低1回は来ていただきます。
・作業の準備は汚れてもいい服装。軍手など作業手袋。田植え、他の草取りは軍足(使い捨ての靴下)それ以外は長靴。子供さんも同様にお願いします。

⑧収穫したお米
収穫を終え玄米になったらいつでもオーナー様の元へ配送いたします。
オーナー料金には、送料も含まれています。

⑨オーナー様の特典
農園の田んぼで収穫した有機米10kgを最低保障します。(精米で9kg)

⑩2019年度申し込み締め切り
2019年4月30日(お申込みが20オーナーに達した場合は、その時点で募集終了となります。)

⑪お問い合わせ
申し込み前に現地確認や質問などが有ればあじま農園までメール・FAX・TEL等で納得いくまで確認できます。
あじま(安島)農園  安島美光
福島県いわき市山田町林崎153-1
E-mail info@ajimanoen.com
TEL/FAX 0246-63-3896

携帯 090-5597-7313

⑫スケジュール
◆会員登録(お客様)
◆サイトの申し込みフォームから申し込み(お客様)
◆オーナー料振り込み(お客様)
◆登録済のメール(あじま農園)
◆それぞれの日程の2週間前までお申込みをメールで願います。info@ajimanoen.com
◆田植え(受付後)
決められた日程で作業体験できますからご都合により参加できます。雨の場合は中止です。小雨決行です。
1枚30aくらいの田んぼに入り、手で植えたり、田植え機の操作も希望によりやっていただきます。
◆草取り(受付後)
機械除草も行いますが、手取り除草は収穫に大きな影響があります。
多くのオーナー様に頑張っていただきたいと思います。
◆エゴマの定植(受付後)
田んぼの体験ではありませんが畑でエゴマの苗を手で植えつける作業を体験できます。
◆稲刈り(受付後)
刈取り作業は基本的にコンバインによる機械作業です。機械操作の体験も可能です。
お子様がいらっしゃる場合など、鎌で刈り取る作業を行っても結構です。
◆お米の発送(安島農園)
メール・FAXなどであじま農園にご連絡くだされば、随時発送いたします。
友人・親戚などへの発送も可能です。

※ 栽培期間いつでも田んぼを見にくることは可能です。その場合は必ずあじま農園にご連絡してからお願いします。


さあ、あなたも田んぼのオーナーに!